産業機材事業部

世界の工場、中国・アジアに、製造に不可欠な資材を提供する商社マン。

「産業機材事業部」とは?
~「日本のいい素材を海外メーカーに」が基本スタンス。

「産業機材事業部」は、プラスチック資材を企業に販売する事業部。主なお客様は、電子部品の運搬や生産ラインで使われる包装材をつくる、中国・東南アジアのメーカーです。
「日本のいい素材を海外メーカーに」を基本スタンスに、長年の実績と豊富な情報網で、お客様の最も必要とする資材を判断、提供しています。その判断の確かさと、お客様の使いやすいように工場で加工できることが、私たちの強みです。

仕事の内容と求める人材
~開拓者精神をもったフットワークの軽い人が最適。

安定した取引のあるお客様を定期的に訪問し、ニーズを察知。コストや耐熱性などの特性、加工しやすさを判断、それに合った素材をメーカーから仕入れ、提供していきます。
お客様の生産ラインの速度は日々向上しています。ラインで安定して速く製品が流れるようにするためには、例えば、包装材の耐久性はそのままで、薄くするなどの工夫が必要です。もちろん、それには適正な資材が不可欠。それを提供していくのが私たちです。
決められたものを納める仕事ではありません。お客様のニーズに合ったものを一から見つけていく面白さがあります。そして、お客様は、世界の製造工場として、日進月歩で技術革新と成長を続けている中国や東南アジアの企業。今は小さな企業が、大きな企業に発展するかも知れません。ダイナミックな成長を肌で感じることができます。
海外も含めて、その場の判断や行動は自身の裁量に委ねられています。だからこそ、必要なのは開拓者精神です。裁量権をもって自分自身で行動できることにやりがいや面白さを感じられる人。また、「現場に行って自分で確かめる」意識の強いフットワークの軽い人が望まれます。

WORK STYLE

この事業部で働く先輩を紹介

FIVE DIVISIONS